Koto 1.1.0のHF(ハードフォーク)について

Koto 1.1.0のHF(ハードフォーク)について

Koto 1.1.0のHF(ハードフォーク)について

みんなのプールはKoto 1.1.0のHFに対応し、HF後は新Kotoのマイニングプールとなります。
取り急ぎkotodのバージョンアップを行いました。
HF(ハードフォーク)までに、画面やマイニングプールプログラムの更新は順次行っていきます。(2018/07/08)
画面のリンクやマイニングプールプログラムの更新も行いました。
後は当日を待つのみです。

Koto 1.1.0のHF(ハードフォーク)日程決定

Koto 1.1.0のHF(ハードフォーク)日程が決まりました。
2018/8/4 AM10:58(JST) ごろ ブロック高335600にてフォークします。
2018/8/4 PM2:36頃 ブロック高335600で無事HF完了しました。

Koto 1.1.0で何が変わるの?

大きな変更点は、『マイニング報酬の3%、手数料の10%が開発者報酬となる』ことです。
マイナーから見るとマイニング報酬が3%減ることになりますが、開発が進み、kotoの利便性や価値が上がりことを期待したいと思います。
HF(ハードフォーク)に対応したマイニングプールを使用しないと、旧Kotoを掘り続けることになるので、対応したマイニングプールを選んでマイニングしてください。

Koto 1.1.0で対応マイニングプール

対応済みのマイニングプールはService provider list (サービス提供者リスト)で確認ができます。

マイナーの対応は?

Kotoの保有者は事前に配布されるハードフォークに対応した新しいウォレットを使用する必要があります。
そちらを起動をすると、決定したブロック高で同額の新Kotoを保有することになります。

詳細情報

公式声明(Discordレベル)
ハードフォークに関する議論の報告書
ハードフォーク FAQ